MIDORIとわたしと日々のこと
お盆

 

明日から 東京はお盆。

近所のおばちゃんは、お花やお供えする野菜など買い込んで

汗をかきかき 『お盆は忙しい。』と言っておりました。



私は地元が長野なので、お盆は8月に迎えます。

迎え火、送り火は白樺の皮、「かんば」と言われるものをごく普通に使ってました。

ただやっぱり長野だけなのかなぁ。

東京では「おがら」などを燃しますものね。



こういった昔からの習わしとか、日本独自の行事ってゆうのは

やっぱり体に染み付いていて、それを家族代々受け継いでいて。

私は結構 そういうの好きです。



↑かんば(昨年、長野にて)

日々のこと comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








seedsママさん
かんば、お花屋さんで売ってるのかなぁ。。
ちょっと正確には分かりません。
東京でも、かなりいろいろな風習の違いがあるようですね。

毎日毎日、本当に暑い!
お花屋さんには厳しい夏です。
ご自愛ください。
from. yukino | 2011/07/18 22:48 |
こんにちわ 毎日溶けそうに暑いですね!

おがらが白樺の皮なんですね お盆の時期にお花やさん??で売っているのでしょうか? 私も子供の頃からの言い伝え大好きです。
今年もお迎え火の煙と共に実家では、父と母が自宅に帰ってきました。母がニコニコいましたよ(幻だけど、、)
from. seedsママ | 2011/07/16 11:56 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://midorock.jugem.jp/trackback/51
<< NEW | TOP | OLD>>